肥後すっぽんもろみ酢

このエントリーをはてなブックマークに追加

肥後すっぽんもろみ酢の効果

肥後すっぽんもろみ酢の効果はすっぽんのアミノ酸が大きくかかわっています。すっぽんには非常に多くのアミノ酸が含まれているので、そのパワーを存分にもらうことができます。またアミノ酸以外にもビタミン、ミネラル、EPA、DHA、コラーゲンと現代人が不足しやすい栄養を総合的に補給することができます。すっぽん以外では琉球もろみ酢のクエン酸、コラーゲンと相性抜群のツバメの巣や月桃エキス、桜の花エキスがサプリメントの素材になっています。

肥後すっぽんもろみ酢の公式サイトの「お客様の声」ではこのサプリを利用してから実感できた効果が詳しく語られています。たとえば、体の内側からキレイになるということが効果として実感されています。肥後すっぽんもろみ酢に入っている成分は美容だけでなく、体の根本的な健康に繋がるものばかりなので、そういった効果があるのでしょう。体の内側から作られる美容はすぐに崩れてしまうようなやわなものではないので、長期的な効果が期待できます。

ただし肥後すっぽんもろみ酢はあくまでも栄養補助の目的で利用するものであり、薬ではありません。そのため、肥後すっぽんもろみ酢を飲むだけで劇的に痩せるわけではなく、運動や食事制限を一緒に行っていくべきです(飲むだけで劇的に痩せるようなサプリメントは逆に危険です)。また効果には個人差があるので、人によって実感できる効果の内容・程度は異なることに気をつけるようにしましょう。

アミノ酸で基礎代謝を上げる

人間はただ生きているだけで多くのエネルギーを消費します。しかし、そのエネルギーの消費量は人によって異なります。このエネルギーの消費の働きのことを一般的に「基礎代謝」と言い、エネルギーの消費量を上げることを「基礎代謝を上げる」と言います。運動を行うとそれだけエネルギーも多く消費されることになりますが、「基礎代謝」はあくまでも平常時に消費される分を指します。

エネルギーを消費することはダイエットを考えている人にとってとても大切なことです。なぜなら基礎代謝が低いとカロリーを消費できなくなり、脂肪を溜め込みやすくなるからです。逆に言えば、基礎代謝が高ければ厳しい食事制限や運動をしなくとも太らずに済むということです。

基礎代謝を上げるにはアミノ酸をとるのが有効です。アミノ酸は血行を良くしたり、筋肉量を増加させる働きを持っています。そのため、運動を生活に取り入れながらアミノ酸を摂取すると効果抜群です。アミノ酸はお肉や卵、乳製品などに含まれています。効率的に摂取したいという場合はサプリメントを利用するのもひとつの手段です。

無理なダイエットをすると体が栄養失調状態になり、基礎代謝が下がることで知られています。そのため、減量後にリバウンドする条件を整えてしまうのです。ダイエットは一時的に痩せればいいのではなく、長期的に痩せていてこそ成功です。長期的に痩せているためには体の健康をおろそかにしないことが重要となります。

アミノ酸が豊富な肥後すっぽんもろみ酢

肥後すっぽんもろみ酢にはアミノ酸が豊富に含まれています。その秘密は「すっぽん」にあります。肥後すっぽんもろみ酢で使われている「すっぽん」は熊本県産の高級なもので、アミノ酸含有量は黒酢の312倍となっています。アミノ酸の中には人間の体が作り出せない必須アミノ酸という種類があるのですが、肥後すっぽんもろみ酢の「すっぽん」にはそれを含む19種類のアミノ酸が入っています。そのため、普段の食事に必須アミノ酸が不足していたとしても、バッチリ摂ることができます。

「すっぽん」のこれだけのアミノ酸量を減らさないために、肥後すっぽんもろみ酢ではこだわりの丸ごと粉砕化製法を実践しています。丸ごと粉砕化製法では「すっぽん」を100度の熱湯でエキスと素材に分離させます。それから両方を粉砕・乾燥させ、粉末状にしてからカプセルにつめ、サプリメントとして流通します。粉末状にするからこそ「すっぽん」の豊富なアミノ酸を小さなサプリメントに収めることができるのです。

アミノ酸は筋肉の合成に必要な栄養素なので、運動やトレーニングのおともに最適です。筋肉量が増加すればそれだけ基礎代謝量も向上し、ダイエットが成功しやすくなります。リバウンドの危険性が減り、健康自体も促進されるので、ダイエットを行う時の参考にしてください。また肥後すっぽんもろみ酢にはエネルギー生成や疲労回復を行うクエン酸も豊富に入っているので、ますます運動に効果的です。

肥後すっぽんもろみ酢の成分と効果

肥後すっぽんもろみ酢は公式サイトによれば満足度97.5%の人気を誇っています。その秘密はやはりアミノ酸が豊富なところにあるでしょう。黒酢の312倍というアミノ酸量はサプリメントといえどなかなか実現できるものではありません。また肥後すっぽんもろみ酢のメイン原料となるすっぽんは高級食材です。肥後日の元すっぽんという自然が豊富な大地で育ったすっぽんを採用しており、その質は業界でも注目されているほどです。公式サイトではすっぽん料理専門店の人が「すっぽんを食べると元気と美容に効いていると実感する人が多い」と語っています。

他にも沖縄産琉球もろみ酢がサプリメントに配合されています。沖縄といえば泡盛ですが、泡盛は醸造する時に黒麹菌を利用しています。黒麹菌はクエン酸を生成する機能を持っており、その生成量はなんと黒酢の1,000倍です。そしてこの黒麹菌は琉球もろみ酢にも利用されているのです。クエン酸の力によりすっぽんの滋養強壮効果がサポートされます。

さらに肥後すっぽんもろみ酢にはツバメの巣、和漢植物エキスが入っています。ツバメの巣はシアル酸が豊富な食材で美容に効果があります。その量はローヤルゼリーの200倍となっており、すっぽんのコラーゲンとあわせて女性らしさを取り戻してくれます。和漢植物エキスは月桃と桜の花を利用していますが、どちらもツバメの巣と同様にコラーゲンと相性が良く、美容に大きな効果がある成分だと考えられています。

ページの先頭へ